Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS ハワイ2日目

<<   作成日時 : 2014/08/05 03:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リムジンツアー(9月15日更新)
画像


画像

画像

ホテルからの眺め

画像

リンカーン・タウンカーのリムジン仕様 9人乗り(前2人、客室7人)

管理人目線でこのリムジンを評価するとしたら以下のとおりである。

所詮観光用なんで内装はビニールレザーと合皮、プラスチック製なので見た目だけ豪華といったところ
あとコーチビルダーがアメリカ製なのでボディパネルの“チリ”が絶望的にあってない

センチュリーやマイバッハ、ロールスロイスとは比べるに及ばないな

また、足回りのセッティングは残念ながらアメリカ人体型を基準に設計されていると考えられる
ぶっちゃけるとスプリングレートがやたら硬く突き上げ感があるのに対してダンパーの減衰力が無いので収まりが悪い

さすがに観光客用のクルマに寿命約5年のエアサスを使うわけにはいかないのだろう
(余談だが足回りを全交換する気でいるならエアサス車の中古車がオススメ 基本的に査定額および販売価格が低い)

エンジンについては十分なトルクがあるので見た目に反しては良く走る
あとは前述の安っぽい内装のおかげで車重が一般的なリムジンより軽量なのだろう


さて、ツアーについてはスキンヘッドグラサンのナイスガイことロバートさんにやってもらった

日本語はバッチリなのでアメ車について延々話してたアメ車のことはアメリカ人に聞くのが一番なのだ
ロバートさんによるとクライスラー系は昔から欠陥が多く保障もイマイチだったのでフォード&GMに水をあけられているがここ数年は持ち直してきてる模様
特にワイルドスピードMEGA・MAXやEURO・MISSIONのチャージャー&チャレンジャーがダッジにとって最大のコマーシャルとなり、一気に売れたそうな

ロバートさん自身はGMが好きとのこと ピックアップトラックのみはらラムが一番らしい

画像

画像

ダイヤモンドヘッド 溶岩に混ざって出来た地層に光る方解石の結晶を見たイギリス人がダイヤモンドのようだと名づけたもの
日本付近に来た際夕日に反射するわらぶきの屋根を見て黄金で出来た家に人々が住んでいると勘違いし、黄金の国ジパングと記したマルコ・ポーロのようだな
画像


画像


リムジンの隣に佇むナイスガイがロバートさん
スマホアプリのRacingRivalsオンラインランキング常連(一ケタ台)
1000ドルは課金したとのこと
なお管理人は無課金なのでゲーム内通貨をこつこつ貯めてダッジバイパーGTS-Rを980psくらいにしたあたりでめんどくさくなってやめた
課金勢はそれをフルチューンにして1200馬力級にし、それを何台も持っている

画像

石原軍団の別荘

画像

画像

ハナウマ湾 海底まで透き通ってよくみえる

画像

画像

画像

潮吹き岩
画像

画像


画像


画像


画像

ウサギ島
画像


画像

ヌウアヌパリ

カメハメハ大王が北斗の拳ばりの死闘を繰り広げた場所

元々ハワイ州先住民の戦いとはAll or Nothingであり、勝つか死ぬかの戦いであった
そういった動物的な縄張り争いを嫌い、統治を決めたのが大王であり、このヌアヌパリにおいてケンシロウ対ラオウの最後の戦いばりの決戦を行ったとのこと(相手は自分のいとこであり、血縁者の下につくことを嫌がった反乱だそうな)

画像


画像


画像


画像

この木なんの木ググレカスで有名な日立の木

モアナルナ・ガーデンに植えられたモンキーポッドの木であり樹齢は120年ほどで最も若いとのこと
KONOKINANNOKI?とかかれたグッズが売ってるので欲しければってところ

画像

ワーゲンベースのデューンバギーが5台ほど連なって走っていた

後に一台故障した用で路肩に停車していたな

画像

ソープファクトリー外 手作り石鹸やさまざまな天然素材の石鹸が購入可能

画像

そしてカメハメハ大王

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハワイ2日目 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる