Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS RealRacing3

<<   作成日時 : 2013/03/26 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

知り合いがやってるのを見てダウンロードしてみた。

スマホのアプリで製作はエレクトロニックアーツ

基本的に無料なんでダウンロードに時間が掛かる以外は十分遊べる。

グラフィックはPS2以上(容量の問題で少しはなれるとps1レベル)

ニードフォースピードシフトや日本未発売のシフト2によって

車やコースの取材が終わってるのでそれの流用だと思われ

車種は46種類
覚えてる限り
・BMW
・ポルシェ
・マクラーレン
・フォード
・ダッジ
・SRT(ダッジのチューニングメーカー ベンツにおけるAMGみたいなもん)
・ケーニグセグ
・ランボルギーニ
・パガーニ
・日産

コースはわりかし多く、実際のサーキットばかりである。
・鈴鹿
・マウントパノラマ(バサースト1000kmなど)
・インディアナポリスレースウェイ
・ホッケンハイム
・シルバーストーン
・スパ・フランコルシャン
・ラグナセカレースウェイ
・Southbank(市街地コース)

操作方法はキーコンフィング出来るんで色々出来るがスマホプレイなんで
自動アクセル、タップでブレーキ 傾けでステアにしてる。

ゲーム性としては参加できるレースが区切られており
そのレースに参加できる車種は4車種ごとで後ろにいくほど値段が高くて速い車となる。

初回の所持金だとS15かフォーカスRSしか選べねぇ・・・残りはチャレンジャーR/TとBMWの1Mクーペ
そしてS15をフルチューンしてもBMWに勝てないと言う・・・(もちろんCPU車もチューニングしてるが)
そこは家庭用ではないからどうしようもないね・・・

家庭用なら小排気量車はタービン交換とかでバランス調整するわけだが
SHIFT2出ろし・・・

で2クラス目を出して最初に買えるのがR34と言う・・・

つまりこのゲームにおいてR34はZ33やBMWのZ4よりも格下と言うわけなんですねorz
(駆動方式がFR扱いになってるからその性能を見ればZのほうが性能上な気もせんでもないが)
(無料ゲームかつお手軽スマホゲーに文句は言うなし)

挙動
スマホの傾けでステアなんでわりと戸惑ったがなれるとちゃんと調整されてることに気付く

アクセルもシフトチェンジも自動でエンジンのトルクカーブが再現されてない以上勝負どころはコーナーのみとなる

と、言う事で基本的に突っ込み勝負で敵のインにもぐりこみオーバーテイクか限界速度でコーナーを抜け、
コーナー通過速度の差を生かした直線勝負になる。

(敵車は基本的に直線番長・・・だがレベルが上がると上位CPUにブーストがかかってるようで追いつけない事態が多発)

と、言った感じで 無料でダウソ出来て基本無料なのでかなりお勧めゲーである。
(ゲーム内のクレジットを買うのに課金が必要だが、時間とやりこみがあれば何とかなる)

とりあえずEAはSHIFT2を早く日本で売ってくれ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RealRacing3 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる