Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS グランドツアー オールゴールド

<<   作成日時 : 2013/02/23 03:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ゴールド取ったのにプレゼントなしなんてあァァァんまりだァァアァ!!


グランドツアーで最難関なのってぶっちゃけ最初のアイガー北壁であってあとは余裕だよね

アルファロメオ8Cコンペティツィオーネというカッコだけのスーパーカーを使い、アイガーを1分17秒で走るというミッション

これ、腕がないと19秒すら切れないと言うクソ仕様で皆シルバーとって満足するんだよね

筑波ドリフト→筑波グリップ→デスレース→トライアルマウンテン→SSR5→ニュル→峠の走り屋

この流れで腕を上げていった管理人ならそろそろクリアできるはず


ミッション解説には450psのモンスターマシンを上手く操ってクリアしろと言うが

たかが450馬力程度のマシンでなおかつタイヤがへぼいのでなかなか難しい

攻略のポイントを写真で解説

まずスタートから下り4連ヘアピンがあるが、グリップがしょぼいのでサイド退いてドリフトに持ち込む方が速い

画像

結構早めにインにつく この際にサイドブレーキを引っ掛けておく

画像


画像

注意点として、ドリフトさせているが、スロットルは最小限にしヨーをゆっくりと作用させ、スピンターンをするような形をとる

画像

カウンターは当てない方が大きなコーナリングフォースを発生させれるのでゼロカウンターもしくは微妙に内側に切っているような角度で
画像

必ず出口の内側に立ち上がる

画像

ドリフトのメリットとして次のコーナーに振り返しで進入する事が出来る。

画像


画像


画像

450ps程度とは言えタイムロスに繋がるのでアウトまで飛ばさずチャッチャとグリップさせて立ち上がる

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この橋を超えた所でチェックポイント 35秒程度が目標

画像


画像

この右は微妙に複合コーナーとなりバンクも変わるので2箇所にクリップを取る
画像

1個目のクリップ
画像

2個目のクリップはダートの部分

画像

立ち上がり加速に関わってくるので出口のアクセルワークに注意

このあとトンネルがあり、そこでチェックポイント56秒あたりで通過しよう

画像

入り口でバンクがあり、出口でバンクが急になくなるためオーバースピードではいると壁に突っ込み失格となる

画像

こちらも弱オーバーで突っ込み弱アンダーで脱出する
画像

画像

次の左がしんどくなるのでやや左より程度まで寄せて立ち上がる

画像


画像


画像


画像

右奥に向かって飛ばすつもりで曲がる コーナー曲率に沿って曲がろうとするとアウトに吹っ飛ぶことになる

画像

ここで次の右にアプローチする

画像


画像

クリッピングポイントは奥に取らないと出口でしんどくなる
画像

画像

アウトいっぱいまで使って立ち上がる
画像

画像


全体を通して緩いコーナー以外は弱オーバーで入って弱アンダーで立ち上がる

このため必然的に出口がクリッピングポイントとなる

また、進入速度はリアを振り出す為やや速めで良い

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

レーシングタイヤばかり履いて走ってた私には的確に荷重曲げしないとまともに走らないショボいタイヤで走るのは辛かった。
このイベントはいろんな意味でパッドに限界を感じた。
(本当に限界を感じたのはダイソン掃除機に似ている車のあれ)
NILLCOM
2013/03/01 01:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
グランドツアー オールゴールド Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる