Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 峠で楽しそうなクルマは?

<<   作成日時 : 2012/12/20 22:38   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

今回の内容はボーっとしていたときになんとなく思ったのだが

レンタルビデオのあ行のところになぜか置いてあるかしらもじでぃーの登場車で峠で実際乗ってみたら面白そうな物を書いてみる。


あの漫画に関しては、246小早川戦で公道で速く走るための条件を漫画を通して表現してみたいとかほざいてたくせに

最近のヤンマガで自動車は物理の法則から逃れられないんだけど拓海レベルの天才になると物理の壁を乗り越える

という漫画ならではの結論を出して伏線を丸々放り投げてしまい管理人をイラッっとさせてしまったわけだが

あの漫画に登場するさまざまな車種の中から実際峠で面白そうな車種を1つ挙げるとすれば間違いなく





















ターボなしのイツキのハチゴーであろう












ハッキリ言って拓海の86が峠道で速く走れるような車じゃない件

アレくらいのチューニングになるとレース場に持ち込まないとスペックを十分に発揮できないレベル

漫画のなかでは拓海が物理の壁をやすやすと越えるらしいので格上車両をどんどんカモっていくわけだがね

プロD仕様の86がいかに乗りにくいクルマかは別の機会に話すとして、なぜハチゴーがいいのかを書いていくわけだが

まず、ハチゴーそのものの3A-Uが商用車用のパワーユニットである為低速トルク型エンジンである。

つまり、割りといいかげんに走っても低速トルクでソコソコ走るわけである。

逆に4A‐Gは高回転ユニットである為パワーバンドを外すとかったるい印象を受ける・・・と思う
ソースは実際に両方乗ってる人のサイトより

そして、80ps程度のエンジンである為アクセルをガンガン踏めて楽しい上に目玉が飛び出るようなスピードにならない点

そして恐らくいいタイヤでは無いため限界が低く(と、言うか足回りも86と比べると貧弱)すぐタイヤが鳴くので

俺めっちゃ攻めてるやんwと、いう気分になれるであろう

また、車重もノーマルの86に比べて軽いのでブレーキも遅らせて遊べることは遊べるというね

ターボ装着前となると恐らくチューニングは、ステアリングホイール、シート、足回りのみで強化クラッチは恐らく装備されていないので普通車のように気軽に乗り回せる点も評価したい

以上の点でハチゴーが面白いんじゃないかなぁと

速く走りたいならクラウンアスリートとかに乗ればいいし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
頭文字Dに束縛されることなく峠で遊べるクルマを挙げろと言われたらオレはトヨタのラクティスを選ぶ

車高があるのがネックやけど、パドル付いてるわ足もなりに良いわと、前輪駆動にしちゃ上出来な気がする
SC430
2012/12/21 00:56
つか最近の1500ccクラスやったらどんなクルマでもソコソコ遊べるんじゃない?ww

ま、アホンダ等は除くけどwwwww
SC430
2012/12/21 01:02
今書き込んでる人って本当に車乗れる?
ねりごま
2012/12/21 01:11
ねりごまさん→地元の方でソコソコ乗ってますけど?

親父の都合上トヨタばっかりですけどね(笑)
SC430
2012/12/21 09:02
SCに言ってるのではなく
全員がそれなりでなに乗っても淀みなく走るかてことが気になった。

おぢちゃん何にも運転できませんよ〜☆
てことにしておく
ねりごま
2012/12/21 22:17
峠で楽しそうなクルマは? Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる