Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 管理人的愛車の選び方講座

<<   作成日時 : 2012/11/17 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

事故ってインパルスの修理代の予想金額で頭が痛い管理人

実は管理人と同時期に事故った友人が居て車両はCB400SF(NC31)なんだが・・・

ライトは割れーのフロントフォークはくの字に曲がりーのメーターはバラバラ、ホイールは曲がって使用不可
(フレーム大丈夫なのか?)

自走不可能で積車で帰ってきたらしいんだが(友人の弟が乗っていって積車で帰ってきたと)

メーターはヤフオクで300円で落としホイールはディスクつきで5000円、フォークも似たような値段で落としソッコーで直してるらしい

俺のインパルスより大ダメージなのに修理代えらい安そうぢゃなかとですか!?

一方管理人のインパルス400(GK7CA)はパーツが無いから純正新品部品を注文するしかないというね・・・
(メーターは生きてるんでケース交換になるが、社外でも1諭吉と言う・・・)

マイナー車乗りorz

と、言うこの理不尽さからお金が無いけど愛車が欲しいという人向けにどういう車両がいいのかと言うことを考えてみた。

ポイント1
・走り屋が好みそうな車種は極力避ける

自動車保険料で目玉が飛び出ます。
と、言うか事故でつぶしたときにちゃんと修理できるだけのお金が下りるかも分からないのにバカ高い保険料かける気にならない

実際どうなってるか知らないが、こういう場合も存在するかもで書かせてもらう
ぶっちゃけ俺の嫌いなAE86とか車両状態にそぐわないボッタクリ価格で売られているが、保険屋さんから見れば査定のつかないポンコツ扱いされてる可能性もあるわけで

修理代が50万だとして、保険屋から見てAE86の価値が30万だとしたらこの30万で別の86に乗り換えろよと言う扱いになって保険が満足に下りない場合がある。
もちろんこの86がええんや!!と言うことでちゃんと修理代が下りるプランもあるはずだが保険料が上がるのは言うまでも無い

結論から言うと市場価格と保険屋さんから見た車の価値に相違がある場合があるため注意が必要である。

ポイント2
・マイナー車や極端な旧車を避ける
今回の俺ですね分かります・・・

部品流通の問題やヤフオクで安く仕上げる為にマイナー車や旧車は避けるべきである

グレードがたくさんある車や大衆車のスポーツグレードなどがオススメかと

純正流用や部品が出回ってるための互換性など
TYPE-RとかGT-Rとかになってくると専用設計になってくるのでこれらには当てはまらない上に保険が・・・

めっちゃいい車やカッチョいいクルマに乗りたい気持ちは分かるんだが
ぶっちゃけプロのドライバーが乗って初めて違いが分かるというかタイムに差が出るだけで
一般人の俺らがどんなクルマに乗っても大きな差は出ません・・・
と、言うか単純にタイムを縮めたいならばハイグリップタイヤとブレーキパッド、フルードの交換で十分
(インプの22BとかBCNR33とかゆとりに過小評価されすぎな気がするが)

ポイント3
・高級車、特別仕様車の中古車を避ける

当然ながら高級車、特別仕様車は専用設計の部品で構成されています。

どれだけ安く買えても部品代がえらいことになるという・・・保険料もそうだが

まあ、個人売買やヤフオクの登場によってネット環境のなかった時代ほど苦戦するわけでもないか・・・


上の3つを考慮すると軽ターボ車かコンパクトカーになりがちになるか・・・

まあ、クルマのことを勉強して分かったのが今の時代の車に“遅い”と言うクルマは無いと思うんで
試乗したりして自分の用途にあった車を選べばいいんじゃないかな

購入の際には以上の点を踏まえればいいかと思うんだが詳細に関しては実際に乗ってる人に聞けばいいと思うんで、頭の片隅に入れとけばいいんでないの?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
管理人的愛車の選び方講座 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる