Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 上から来るぞ!!気をつけろ!!

<<   作成日時 : 2012/10/14 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

13日に下北山までツーリングに行ってきました。

奈良県内なのに行くのにも帰るのにもえらい時間かかったなと思ったらほぼ三重じゃねーっすか!!

(恐らく400km近く走った)

ダムあり、トンネルあり、酷道ありと凄いアトラクションでしたよ


まず俺と後ろのCBのやつが仲間からはぐれて時間食うと (参加者の皆様にはほんと申し訳ない・・・)

ヴェルシスのお方とZXRが速すぎて付いていけない→分岐を間違えて別の道に
ねりごま氏がR1000で追いかけてきてやっと気付く
画像


画像


画像


JAのコンビニ的なところでお昼
画像

画像


六甲と違ってここのいい所はクソチャリ乗りとクソハイカーが居ない点

六甲走ると上りでトロトロヨロヨロ走るロードバイク(笑)乗りにひっかかり
ブラインドコーナーの先に山登りしてきたハイカーどもがたむろしてるからな

特にハイカーとか登山道使えよ・・・車道登んな

そして国道425号線

これは最悪の道だった

いわゆる酷道というやつで簡単に言うと凄い急勾配のついた正丸峠と考えればいい

因みに今回走った425号線、後で調べたら日本三大酷道だとか・・・

道に落石で岩がゴロゴロしてるし、道のアスファルト陥没してるし、谷川にガードレール無い箇所が多々あるし

砂利や岩、木の枝でフロントタイヤやリアタイヤがずるずる滑るおっかなびっくりコースだと

こんなんターマックやない・・・グラベルや・・・
画像


夜中にここの便所はつかいたくねぇ・・・ つかそれ以前に崖から落ちるかも・・・
画像


画像


画像


画像


そして山の上のほうに行くがCBがはぐれて引き返す。

写真は比較的まともだが、実際は酷い有様・・・ ダムかなんか作るのか知らんが大型ダンプが通る道で

タダでさえ酷道なのにあの車重で通るもんだからアスファルトがめくれ上がったり陥没したりしてエライ状態だった

画像

画像


山から下りて給油して帰ろうとした頃に事件は起こった・・・



木から落下したサルがR1000に直撃

アッパーカウル、メーターステー、ライトASSYがオシャカに・・・
画像


乗ってたのはCBの奴で、動画の最初にGSX-Rのジャケットを着てるのがねりごま氏、その後ろが管理人

動画で見ると俺バイク寝かせれて無いなぁ・・・

ハンドルで曲がってて力技で操作してるから腕がパンパンになるのな・・・

画像



ねりごま氏曰く思っていたよりも速いとのことだが、素人が事故ら無いよう速く走る上で管理人はこうしている

・タイヤの性能の限界以上は無い
・自分の実力以上のことは出来ない
・周りをよく見る

上の3点をよく理解していれば速い人について行っても事故らない(と思う)

画像


車についてはよく知っているつもりだが(でもペーパー)バイクは知ったこっちゃ無いから操作もよく分からん

なので、前走車の動きをよく見てコーナー曲率を読む

前が自分にとって速い速度で曲がったと思ったら自分のペースでコーナーをクリアし、シケインやS字のライン取りで差を縮める
(前の人が手加減してる&全コーナーをヒラヒラ曲がっていくので管理人は最短距離を通るラインでクリアする)

これで何とか離されずに付いてはいけると・・・まあ俺の単車が直線メッチャ速いからそれもあるんだけど

なにより、限界コーナリングすると何かあったときに対処できないので実力の8割で走るとよいと思う
タダでさえ無い実力の8割ってなんなんだよと思うかもしれんが・・・

速い速度で走ってもリカバーできるならいいんだけどいかんせんヘタなんでね


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
上から来るぞ!!気をつけろ!! Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる