Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 深い悲しみに包まれた・・・

<<   作成日時 : 2012/09/28 02:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



休み時間の話

ミクカラーのPSP持ってきてた友人が居たんで

管理人「ルカ様仕様とかないの〜?(・∀・)っ/凵⌒☆」

友人「ところでルカ様とか言うけど 俺らのほうが年上だよね

管理人 ( ・`ヮ・´)→Σ( ̄ロ ̄lll)→(´・ω・`)

そろそろお姉さんキャラをお姉さんと呼べなくなってきたぞ最近・・・アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
唐突ですが少し質問があります、
ランボルギーニイオタ 440ps 重量880kと
R34GT-R 280ps 重量1560k
どちらが速いでしょうか?
やはり年式から言ってGTRでしょうかねえ・・
カート好き
2012/10/06 02:22
競争するステージを教えてもらえますか?
R34マニア
2012/10/07 02:30
では鈴鹿サーキットで
カート好き
2012/10/07 06:13
鈴鹿になると明らかにイオタの方が速いと思われ

条件として
タイヤの素材、製法が同じである。
(70年代のピレリと99年当時のポテンザに大きな差が有るため)
イオタ自体の性能が当時のままである。

根拠としては重量配分、重心、ボディ剛性からしてもイオタは最近の車と遜色が無い点であり(鋼菅スペースフレームである)、鈴鹿であれば性能を発揮できるからである。

逆にミニサーキットや峠道、首都高環状線等の大きな加減速が考えられる場所ではGT-R有利と考えられる。
R34マニア
2012/10/07 23:47
深い悲しみに包まれた・・・ Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる