Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法少女まどか☆マギカは神アニメなのか?

<<   作成日時 : 2011/07/17 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近話題に上がっているわけだが、

エヴァのように十年後も話題に上るアニメになるのか?

という議論が起こっているわけだが、自分的には神アニメではあったがそこまでにはなっていない気がする。

具体的にはエヴァは26話あって、それに視聴者が印象に残る物を凝縮して詰め込んでいる。

また、登場人物も個性豊かであり、魅力的なデザインである。

確かに納得いく完結をしなかった点があるが、未だに根強い人気があるのは上記の理由からだろう。

残念ながらまどか☆マギカは12話しかなく、それにあわせて物語を作った感じなので発展させるのは難しい

また、魔法+SF+兵器といった異なるジャンルを融合させる手法はエヴァでやってしまっているため二番煎じ感が強い

確かに5人の魔法少女は魅力的なキャラではあるが、特定キャラのストーリー性が薄いため、一人の人物を掘り下げた過去編の話を作りにくい気がする。

1クールのアニメでそれにあわせたストーリーゆえか、深夜アニメのなかで頭一つ抜けた作品ではあるが、長い間愛される名作かと言えばそうでもないと私は思う。




小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版 【書籍】
ニトロプラス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版 【書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
魔法少女まどか☆マギカは神アニメなのか? Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる