Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS どうも俺は車について無知のようだ

<<   作成日時 : 2011/02/14 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

いろんな車をとっかえひっかえするもグランツーリスモオールスターズの決定打にはならない

そのたびにエンジンチューン代とレーシングソフトのお金が削れていく

と、言うわけで一旦投げてライク・ザ・ウインドに挑戦
デイトナは完全なオーバルでなく中のインフィールドも使うためTAKATA童夢でも行けるがインディは無理
NASCARのインパラを引っ張ってきても、ヴェイロンを持ってきても駄目だ

で、手持ちの車のスペックを一台一台確認するとマツダ風籟(ふうらい)コンセプトが目に止まった
493馬力、40kgm、車重675kg

こいつをフルチューンすればいけるくね?
もとからフルエアロで足もギアもいじれるし最高のマシンだ
ビックタービンとエンジンチューンで560ps程度しか出ないがダウンフォースを最大にしてレーシングソフトを履かせる

すると340キロからノーブレーキでインディのコーナーを曲がれるチート級のコーナリング性能

つまり、無いパワーはミノルタなりザウバーなりにスリップで引っ張ってもらい、チートコーナリングで前に出る戦法

つか、これならグランツーリスモオールスターズ楽勝じゃね?

いや、まあライクザウインドでミノルタ貰ったんだけどね

おまけ
グランツーリスモオールスターズで苦戦する管理人
R34にこだわりたいがために2000万でマインズを買うものの660ps程度しか出せない中途半端な仕様で泣いた
ただし、コーナリング性能は段違いで俺のVスペUニュルがマグナムとしたらこっちはソニックに相当する。
結局パワー不足で勝てず終了
画像

画像

画像


ってかRB26って1500馬力でも耐えれるエンジンなんだからフルチューンで1500馬力出るようにしろよ
実際1460馬力をたたき出したヴェイルサイドのR34なんてエンジンブローよりもタービンブローの可能性のほうが高かったんだぜ

lv17チケットで貰ったTAKATA童夢での頑張り具合
R92CPと第4戦まで接戦で同ポイントで迎えた第5戦東京R246でフルボッコにされて敗北
もっとテクニカルコースもって来いよクソポリフォニーめ
画像

画像

ジャガーXJ220LMレースカーに邪魔される管理人、第3戦ニュルで負けたのはこいつのせいだといっても過言ではない
(GT5は敵車に引っかかって敵車に接触すると敵車がブレフラをして減速するため敵車、自車ともに速度が落ちる)
画像

画像

3周目にR92のタイヤがタレて白煙を出す
画像

意図的にリアを流すことで急激に減速させてタイムを削る(レーシングカートだとこんな走りをするはず)
オーバーレブ!でサワコさんが使ってた超慣性ドリフトのようなもん
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
サワコさんなら、ガードレールにケツ当ててトランクションを稼ぐ・・・・
と言う建前で壁走りはいかが?
REマニア!
2011/02/15 18:23
どうも俺は車について無知のようだ Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる