Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌山までツーリングに行ってきました。

<<   作成日時 : 2010/11/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1



ねりごま氏「そんな装備で大丈夫か?」

管理人「一番いいのを頼む」














いかんせん体力の無いパッチェさんなワタクシなので帰ってからの19:40〜朝の6:00まで爆睡してました。

事の発端はねりごま氏が「水曜日暇?」と聞いてきたあたりから

大型二輪の免許も取ったわけで、バイクに乗る機会を求めていたので快く了承

新今宮で待ち合わせしてねりごま氏と合流
(新今宮怖すぎワロえないw軽く裏新宿入ってるんですがwww)

しかし大阪クオリティはすごい、ねりごま氏の後ろに乗っていたが歩行者が

「信号?なにそれおいしいの?」状態で平気で出てくるからな・・・

で、日本橋付近でNINJA250Rに乗ってる人と合流

ねりごま氏の家に

俺が今回乗るのはねりごま氏所有のGSX400Impulseのスペシャルエディション

だったのだが、「絶対こけるなよ」との条件の難易度が高そうなのでNINJA250Rを借りることにした
(当然だがニンジャの人がインパルスに乗ったと)

しかし、このニンジャ 乗りやすい

大型二輪で育った俺にとっては自転車感覚で乗れる

まあ、ブレーキが甘いのが気になるが・・・まあ、エンブレ併用すれば止まらん事もない

この単車に乗ったことにより管理人は“エンジンの回転をあわせてのギアチェンジ”を覚えた
(シフトアップやダウンでほとんどGの変化が無いように努力し、ダウン時ではブリッピングを覚えた)

で、ガソスタでインパルスに給油、そこでパチリ
画像


その後ジャパンで買い物&休憩

バイクとその他を流れる交通にも慣れたところでインパルスに交代

が、レスポンスが鋭いのと純正ブレンボのあまりの利きの良さに低速でこけそうになる・・・
(低速でハンドルを切った状態でFブレーキを強くかけるとこけるのは分かるよな)

ただし、中型なのとネイキッドタイプのバイクであることが幸いしてかなり取り回しは軽い

そして、燃調を高回転セッティングされていてなおかつマフラーがZX12Rのものに交換されてるので
6000回転を超えた辺りから一気にパワーが出る仕様

腕さえあればCB400に負けないといっていた理由が分かる気がする

まあ、6000rpm以上にキープする腕があればな・・・(俺には無いね)

で、和歌山でパチリ
画像


管理人が借りたインパルス
画像

純正で珍走カラーなので管理人のような初心者がのろのろ走ってても煽られない、すごい
ただしカワサキ海苔とかがやけに反応する気がする・・・

和歌山市内に行ってラーメンを食べて帰ると

峠道とかも走ったかなぁ

画像


奥に見えるのが関西国際空港
画像


行きはこの橋を通っていった、かなり絶景
画像


祝日の夕方なのかやたらと混んでたな、自動車専用道路も走ったし、峠も走ったし渋滞にも遭ったし

バイクで経験することの多くをこの1日でやった気がするな・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ニンジャもかっこいいですね。
CBRがなかったらニンジャにしようかと・・・(-.-)

NILLCOM
2010/11/05 22:50
和歌山までツーリングに行ってきました。 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる