Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 大型2輪教習 11,14時限目

<<   作成日時 : 2010/09/06 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

間が空くのはただの走りこみで終わっただけで新しいことは学んでない為

11時限目はシュミュレーター

しかししょぼすぎワロタ
俺の大学の奴の方がもっとスゲー奴だしw
挙動の再現はもちろん走行風から高低差、路上の起伏まで油圧シリンダーで再現できるからな

しかも三菱製のシュミュレーターなのにバイクにXJRって書いてるんだがwww

しかしケツがどう見てもアプリオのライトなんだが

どうでもいいとして転倒の表現ひどくね?
この俺が立ちゴケかハイサイド以外でこける要素無いんだが(タチゴケテラダサス)
スリップダウンするほどスピード出さない(と思う)からハイサイドも起こさないか・・・

しかも、トラックがバグで見えなくて謎の事故が起きたんだが・・・
最近の四輪は光学迷彩を装備してるのか・・・ハイテクだな・・・

14時限目は見極めだが普通に通った
新しいことやらせろよーアピールの立ち乗りとかもやってた

つかバイクのリアブレーキ正直言ってナメてた・・・
今日試しにガツンと掛けたらロックしてスキール音がなって教官の顔面が引きつってた

まあ、ハイサイドが出ないレベルならチャリドリで鍛えた俺様が・・・出来るわけないですね・・・

18kgのチャリと204kg(乾燥重量)のゼファーで同じ操作が出来るわけねェナ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
大型2輪教習 11,14時限目 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる