Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋名のコンフォート

<<   作成日時 : 2010/09/08 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

まあ、実際のタイトルは大型2輪教習 2段階1,2時限目なんだけどね

1時限目は法規走行の為の予備知識をシュミュレーターでやるわけだ

まあ、適当にやって一緒になった小型二輪の人と教官とダベって終了
小型2輪のATって1段階2段階あわせて7時限しかやらんのな・・・
俺とか1段階14時限、2段階17時限の合計31時限なんだが・・・

2時限目は昨日言ってた様にトンでもねぇヘタクソの巣窟である四輪コースを二輪で走る

結果から言うとATのコンフォートに横から突っ込まれかけた

コンフォートは特別仕様車なんで教官の補助ブレーキが入ったので特に問題なかったがな

見通しの悪い交差点は一時停止の後にクリープでのろのろと行くのに
あのクソコンフォートそのまま来やがったからな

で、今回のタイトルの秋名のコンフォートの由来はと言うと

外周道路って比較的広いのに神業のような回転の合ってないシフトアップで車を激しくピッチングさせながら

コーナーで溝落としを使用してゼファーに対抗した香具師がいてだな・・・
(別に競争も何もして無いだろうけど)

もちろん溝落としは検定だと−20だった気がする・・・
だから助手席ブレーキで止められてエンスト
その後のろのろと走りだして、更にストレートでセンターラインをまたいで走るという

常識に囚われない走りを駆使していたな
常識に囚われてはいけないのですね!!

すげーぞ四輪科のヘタクソさは

だって制限速度40km/hなのに5km/hで走行するんだぜ
追い抜くのは教習所でやっちゃいけないからゼファーで1速のアイドリング状態でクラッチ繋いで走ってたんだから
(つまりアクセルは触っていない)

しかし、今日乗ったゼファーはひでーバイクだった

ギアが入らないしメカノイズがやたらうるさいし、リアブレーキほとんど利かないし

確かにCB750の方がシフトに確実性があるんだよ
ただし重心の高さなのか取り回しがしんどいのと低速時のバランスがとりにくいんだよな

ゼファーはシフトがカチカチ決まらないけど(グニャって感じで入る)2速に上げるのだけ気を使えばいいが
今日乗ったのは凄いぞ
1速⇒N⇒2速⇒N⇒3速だからな(つまり3速に入らないでギアが噛み合わない区間がある)
普通の単車なら1速⇒N⇒2速⇒3速だから普通の操作したらブオオーンってなったわwww

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
メカノイズもギア抜けも含めてゼファーはいいバイクです!!笑
おさる
2010/09/09 21:43
それはカワサキの味だからな
今回の記事に書いたのはおそらく整備最悪のゼファーだと思われ
教習所には何台もゼファーがあるんだが、そのバイクからは全く“声”が聞こえなかった
R34マニア
2010/09/09 21:49
一概に言えないけどその整備不良を味なんて言ったら
そのバイクが可哀想だと思う。教習所じゃなければ走っててギヤ抜けなんぞ起こしたらバランス崩す原因にもなるよな。
教習所だからもう直すとも思えないけど
それにメーターも何周もしてそう。

いつも一緒に長距離走るZRX1200はメカノイズも
ギヤ抜けも聞いたことないな、勿論合成油だと滲みが多くなるらしいけど
すでに70000km超えだそうだ。
いつものガチムチ
2010/09/10 00:25
とりあえずリンクに入れとくぞ
表示項目設定いじれば何とかなる
R34マニア
2010/09/10 00:53
秋名のコンフォート Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる