Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 大型二輪教習

<<   作成日時 : 2010/08/17 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

デストローイした腰がある程度治ったんで久しぶりに行ったわけだ

慣性の法則によって物体は“動きたくないでござるwww”になってるので出だしに一番力が要る。

それさえ分かっていれば大型の単車だろうが押せるはずだ

結果として最初のひと転がりで「うりゃ」って感じで押せば普通に押せるしろもんだったと

でも2輪だから左右にこけそうで無駄な体力使っちゃったい
(前回は動かすだけで9割体力消耗してたが今回は3割って所)

でもね、また同じ所でコケかけたのは内緒(足を突っ張って防いだ)

ぱっちぇさんな俺は相変わらず引き起こしが出来ないと・・・
コツがあって分かっていれば小学生でも起こせるらしいけどね(だからワカンネーっての)
まあ、1段階2段階合計で31時間授業するんだからそれで起こせれるようになることを祈る・・・

センタースタンドは掛けれたよ、むきゅーってなりそうだったけど・・・

で、原チャの運転経験も無い俺はSR125に乗ることになった。
まずは発進と停止
タコメねぇから大体のところで繋いで発進
つかこのバイクボロすぎ・・・ヘッドライト壊れてるし、サイドスタンド壊れそうだし、ブレーキペダルガタガタするし
なにより、クラッチのミートポイントワカンネ

で、単車ってリアブレーキが右足でするもんだから左足しか地面つけたらダメなのな・・・
まだ、慣れてないのか右足から地面着いちまうぜ・・・

とりあえず35km/hくらいまでは出したが、チャリンコで必死こいて出す速度一瞬で出るからなぁ・・・
おもしれぇのは確かだぜ

教官曰く「原チャも乗ったこと無いにしては上手いな」
俺は交通機械工学科最強の1年(自称)だからな、あと、シャシダイの上でバリオス乗ったわけだし
あと無免の頃(3年前)に公道でない場所でDioとエイプを転がしたことはあるからな
(ただし、いくら公道でなかったとしても事故を起こした場合の罰則はあるのでお前らは絶対にやんなよ)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
大型二輪教習 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる