Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性は性格?顔?

<<   作成日時 : 2010/04/25 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の記事に女性からコメントをいただいたわけだが・・・

二次ヲタの俺は女の戯言は気にしてないからネタとして書いたわけだがな
(世間話から本題に移るのが俺クオリティ)
とりあえず意見だけ書いておくとすれば女は顔はある程度同意する。
人間と言うものは得てして*見た目で物事を判断するからな
まあ、自分の内側と外の世界を繋ぐのが視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の5つでしかないわけだしね。

だが、クレオパトラや楊貴妃、小野小町と言えど性格が悪ければ離れていく物
それに外見の美しさに関して現在は化粧や整形でどうにでもなるわけだしね。

車マニア的に簡単に言い表せば、いくら綺麗であろうとハチゴーはハチゴーだろと言う事

中身がダメならそれは行動や言動に出るわけだし、その点では美しさは全てではないわけだ。

だが、いかんせん男は馬鹿な生き物でいくら中身が悪かろうとある一定以上の美しさには屈服せざるを得ない点があるな。
車で表すと綺麗にレストアされた旧車とかね、アレ本体価格よりも修復に金掛かってるよね。

キ○バ嬢に大金を貢いでみたりとかねぇ
鳥かごみたいな頭した女のドコが言いのか俺にゃぁ分からんが・・・

人や文化にもよるが、外見の有効性は7割程度って所かな

一方女性に関して二次ヲタの管理人的にアニメやゲームキャラのどこがいいのかと言えば、
外見と中身が揃っている点ではあるわけだが
そのキャラクターの持つ性格や体型(3サイズが明記されてないもの)に関しては脳内補完で理想に近づくもの
だからそれが1番になり、アラが見え隠れする現実の女性に興味を持てなくなるわけだ
実際俺に関しては中3でオタクになり、それ以降は好きな女性と言うものは存在しない
好きなキャラは沢山居るわけだが…
こういう作用(?)で有名になったのがルーブル美術館に展示されているミロのビーナスであるだろうね。
完全でないが故に残りを想像で補完されることにより、絶世の美女として君臨し続けることになったのは間違いない。
失くした腕はリンゴを持っているのか、それとも水瓶を持っているのか?
腕に関する逸話は後を絶えない
だが、何を持っているかは彫った者にしか分からず、見るものは想像せざるを得ない。
想像する者達の最も美しい物が手に握られているが故に最も美しい石像であるであろう。

うーん、支離滅裂な文章になっちまったい
これを直すことが出来れば一人前なんだろうね







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
女性は性格?顔? Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる