Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈落より這い山河を越え大路にて判を下す。ヤマの文帖によるとアンタの死は確定らしい。

<<   作成日時 : 2010/02/27 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

最近タイトルと記事内容が噛み合わないな…

3回目と4回目の路上教習、3回目はまだしも4回目はドライブしてるような気分でやってきました。

復習項目も2個消えたしね
(これが10時限目に残ってると追加補修が必要)

3回目はまあ、ローソンから出てきた奴が横断歩道渡らずにこっち来たからブレーキですよ。

歩行者死ね!!

もうね、NFSU(Need For Speed Underground)みたいに車だけになってほしいわ

4回目は事故る危険性は無かったけど
オートバックスから出てきたデミオが片側2車線の道路を右折しようとして俺の前に出てきた時はキレそうになった。
大通りは一旦左折してどっかの横道でUターンするもんだろJK

他にもプリメーラがいきなり割り込んでくるしよ〜
ハイビームにして煽ったろかと思ったがソッコーで50km/hになったので教官に言われて結局チギられたと…

4回目は教習所内みたいに車が自分の思うとおりに動かせるようになったので新しいテクにチャレンジ

一般的なテクだと思うんだが
シフトダウンの時は教習所では3速に入れてたならアクセルOFFで20キロ切ったらギア比の為か2速には入るわけだ
で、俺はクラッチ切って、ブレーキで減速してそっからアクセル煽って回転上げて2速に落としてみたりとか
そこでクラッチを一旦繋いでエンブレを利かせてみたりとかね。

感じとしては4速→ブレーキ→クラッチ+アクセル→シフトダウンで3速→クラッチ上げる→ブレーキ
→クラッチ→2速→クラッチ上げる→シフトダウンで1速→ブレーキで停車
(ヒール&トゥは教習車ではペダルの位置関係から出来ないし、練習してやっと出来る物らしい。だからニコ動等の中学生コメは一目で判断できる。ぶっちゃけ上手い下手言う前にお前らはスタートすら出来ないよってな)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大変そうですね〜がんばってください!
ところで990cc時代のWGPマシンと3リッター時代
のF1マシンがゼロヨン・ゼロセンをそれぞれやったら
どっちが勝つのかなぁ?
(パワーウエイトレシオはわずかだがF1が上回る)
ちなみに2,4リッターのF1と990ccのgpマシン
が600メートルをやったら僅差だがGPマシンが
勝ってました。(晴れの日に)
カート好き
2010/03/01 11:40
確かF1って空気抵抗値が0.6ぐらいあったはず
(一般的なセダンが0.3)
そこらへんが加速性能にも影響してるかもね
R34マニア
2010/03/01 16:45
0prmからの勝負なら歩いて勝てる
REマニア!
2010/03/01 17:37
3000ccのF1ならトップチームのマシンならドライでゼロヨンやったら6秒台いきますよ

F2003GAがユーロファイタータイフーンと勝負する企画でだしたタイムだと
0→600m(ウェット)が9.4秒(最終速度294km/h)

と結構とんでもないタイムだしてる(笑)
ゴール時294km/hなんで速度から考えたら0→400mで7秒切ってないと出ないです(笑)


ウェット意識したセッティングでウィング立ててたから最高速は全然の伸びてなくて
0→900m 13.2秒(305km/h)
0→1200m 16.7秒(308km/h)
この2つはドライでウィング寝かせたらかなりタイムが伸びそうです

2010/11/21 14:11
奈落より這い山河を越え大路にて判を下す。ヤマの文帖によるとアンタの死は確定らしい。 Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる