Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS ランエボについて

<<   作成日時 : 2010/01/17 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

☢Caution!!☢☢Caution!!☢ ☢Caution!!☢

実際に乗ったことがないので正確な評価は出来ていません

☢Caution!!☢☢Caution!!☢ ☢Caution!!☢

1992年に最初のランサーエボリューションが発売
型式名E-CD9A 最高出力250馬力、最大トルク31.5kgm
登場理由としてはギャランでは大きすぎるためと言っても過言ではない
(インプレッサはレガシィよりもコンパクトな物が欲しいからと言う理由)
ギャランに比べ150kg軽く10馬力上回っている。
(車重1240kg、RSは1170kg)
宣伝なしで2500台を生産したが、2日で完売し、2500台が追加生産

シャーシは中東向けに生産しているタフな物を使用している。
欠点はフロントにメカニズムを詰め込みすぎたためか頑固なアンダーステアであった。

ランサーといえばボンネットに開いた派手な熱抜き用ダクト
が、自動車の良し悪しで言うと悪い部類にある。
一般的にエンジンの熱は車の下部を通って抜けるため、ボンネットの穴は空力が悪くなってしまうだけかもしれない。
ランサーはエンジンにタービン、デフなどと狭いエンジンルームにぎっしりとギミックが詰まっているため、
ボンネットより熱を排出せざるを得ない状態と言える。

パワーウェイトレシオはR32GT-Rを上回っていたがR32には勝てなかった

94年ランサーエボリューションUを発表
変更点はタイヤサイズ、エアロパーツ、剛性アップ、ローギアード化
エンジンは吸排気系を見直し260馬力になる。
が、ブレーキがプアなためか、フェードしやすい車である。
(車重はGSR、RSともに10kg増加)
ちなみに0-400ではNSXよりも速かった(広報チューンの可能性があるが)

95年にエボVとなる。
グループAの特徴として、安全装置等(ケージやバケットシート等)の改造以外は許されなかったために
市販車モデルで無骨なエアロパーツを装備
圧縮比アップにより270馬力を誇るが、チューンすると圧縮比のためにノッキング等が起こるために
エボUのピストンにすることが主流(現在は\の物を使う)
封印がされているがPCCS(2次エア過給システム)が装備されている。
(これも市販車に装備していないと競技では使えない)
ちなみにPCCSはPost Conbusion Control Systemの略
イニDで言う須藤京一が装備していた物は後付けではないんだなコレが…
ぶっちゃけるとエクストリーム(笑)競技をする以外は燃費はクソ悪くなるわ、触媒が焼けるわ、排気温度が異常になるわとメリットはない。
まあガチで走るときはターボラグが無くなっていいんだけどね(これ以降純正装備)
ちなみにR33で広報チューンが明確になった事件があるが、こいつがテストランでエンジンブローした所為である。
そのため、マニアの間では、ブーストを上げるなどのセコをしたためぶっ壊れたと言われている。
(また、GTOが過激な広報チューンにより、レーサーでも操れずクラッシュ、お蔵入りになったことがあるとかないとか)

96年にエボWに進化
一番の特徴はエンジンの搭載位置が逆になっている。
(T〜Vまでフロントから見て右側、W以降は左側となる)
3まではカウンターシャフトで駆動方向を修整していたが、W以降は直結となるので駆動ロスが少なくなった。
アンダー対策としてAYCを装着していたが技術的に未熟だったためトラブルが多く、ぶっちゃけ機械式LSDのがマシだった。
(清次はRSに乗っているが賢明な判断である。エアコン無いけどwww、また、イニDでLSDと混同されがちだが、清次はセンターデフを機械式にしている。)
鍛造ピストンや、吸気系の見直し、ブーストアップにより280馬力の大台に突入
エボVでいたずらに大きくしたウイングのためにバランスが悪かったことからフロントバンパーの形状を最適化
派手な外見にそぐわずCD値0.3を記録する。ちなみにフロントのCL値(揚力係数)は0
と、華やかなことを書いてるが、こいつがランエボ史上の駄作と言っても過言ではないのだが…
(サスセッティングが悪いためターンインでイン側のリアがリフトする、AYCがクソ、無理なパワーアップで純正の馬力で名一杯のエンジン等)
そのためか中古市場ではエボVの方が高いような…
しかし、5ナンバーサイズ最後のボディや、チューニングによって大きく化けるために(エボ\のエンジンにスワップするなど)意外と好まれる車でもある。

と、5ナンバーサイズのランエボを書いていったんで一旦ここで切る
最近ツマンネエ記事ばっかだから原点回帰ってことで





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オンライン車査定
オンライン車査定の申込みを紹介します ...続きを見る
オンライン車査定で一括査定
2010/03/04 22:31
ギャラン 廃車 査定
ギャラン 廃車 査定の紹介します ...続きを見る
ギャラン 廃車 査定
2010/07/25 11:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ランエボについて Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる