Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS ボディについて

<<   作成日時 : 2009/12/22 02:07   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

これもメカニック講座に入れておくべきかな?

・一般的に言うボディ剛性と剛性感の違いについて

剛性とは変形しにくく曲がりに強いと言うこと
つまり、走行している車は路面からや、空気などによって常に応力を受けているわけだ。
一方、剛性感とは人間のセンサーでいかに剛性があるように感じるかと言うこと。

極限まで突き詰めればパイプフレームにボディを貼り付けるのが一番ではある。

そして、古い車は(アメ車などがそうだね)ラダーフレーム、フロントセクションとキャビンの3つに分解できる。
パワーを上げればシャーシが捩れるため(ワイスピのチャージャーがそうだね)シャーシ交換か、
シャーシに新たにパイプなどを溶接し捩れやゆがみに強くすることが出来る。

旧車の車高が高いのは、ボディの下にフレームが通っていて、
そのフレームにサスペンションが付いているために仕方ないことなのである。

だが、コスト的な問題も入れてモノコックボディを選択せざるを得ない

モノコックというのは外板のみで全荷重を支えれる構造のこと
簡単に言えば体育館を想像すればいい、外側の壁のみで全部を支えてるわけだ。

剛性と車の良さについてはいつぞやにも話したが、コーナリングが良くなる傾向にある。

車とボディの間にサスペンションがあり、これで路面の凹凸を吸収している。
やはりボディ単体で話したかったがサスは付いて離れないらしい。

また、タイヤ自体急激な変動に追従することは出来ないのでサスペンションで地面に対し垂直に掛かるGなどを低減している(と思う)。
だから、足を固めればよいと言うわけでもない。
足を固めると、余分な動きがしなくなるのでステアリングにダイレクトに反応する。
人によってはボディの剛性が上がったと思う人も居る、簡単に言うと剛性感と言うのはこういうことである。

足を固めることでよくなると思うのはロール(コーナリング時の車の傾き)が減ること
これによって車の動きがシャープになるのは事実だが(四輪がしっかり地面に付くなどで)、タイヤのみに頼る形になるので
タイヤの熱ダレなども起こしやすく、限界特性がつかみづらく、破綻した際にはコントロールが困難になるのも事実だ。

ボディ剛性がコーナリングやハンドリングに影響が出るというのは、サスペンションからの入力がボディで逃げてしまわないようにするためである。前述したとおり、路面からの入力が最終的に伝わるのはボディであるため、
人間が判断できる材料はステアリングとシートのみである。(視界からの情報はあまりあてにならない)
サスペンションで入る情報をボディで逃がしてしまえば人間に伝わりにくい、剛性が上がればタイヤの情報が伝わりやすいため思い切った操作が出来るためタイムが上がるのはこのため。
コーナリングやハンドリングに影響が出るのは、サスペンション自体があらぬ方向に動くのを抑える為、本来の性能を発揮することが出来る。
ストラットタワーバーを装着すれば操作性が明らかに違うのはこのためである。

しかし、剛性を上げすぎればサスペンションのみに依存する形になるため乗り心地は悪くなる傾向にある。
また、トラクションも若干下がる。
(ドラッグカーのフル加速ではボディがしなっているがあればそういう設計)
結局はバランスである。

スポーツ性能を向上させるにはルーフやピラーの強化と軽量化を両立させる必要がある。
モノコックゆえルーフがなければ車体はくの字に曲がってしまうためにルーフにはそれなりの応力が掛かっている。
サンルーフ付きのドリ車などがあるが、ただでさえ車体に大きな負担のかかるドリフト走行を行うのに、
剛性や強度をダウンさせるサンルーフ付きの車体をベースにするのはいかがなものか?
理想を言えば、M3GTRやアミューズのZ33のようにルーフをドライカーボンにしてしまうのが一番であろう。
ルーフの軽量化により重心は低くなり、ルーフの強度は純正並みといった所だ。
(スポット溶接をはがし、樹脂系の強力接着剤で強引に貼るらしい)
そして、ストラットタワー周り、サスペンションの付け根、フロア、サイドシルなどを強化するのが良い
もちろんバランスが重要で、剛性を上げれば弱いところに応力が掛かる。
例えばだが、ロールケージを付ける→剛性がアップ→ロールケージの付け根がゆるゆるになる
なんてことも十分にありえるのだ。

快適なドライブと適度なスポーツ性能を両立、難しいことである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
飛ばし屋のコーナリング
飛ばし屋のコーナリングを紹介します ...続きを見る
飛ばし屋のコーナリング
2010/03/06 07:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ボディについて Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる