Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 今の日本車で乗りたいと思うのはレガシィとZ34しかないや

<<   作成日時 : 2009/05/17 00:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

“名ばかりのGTは道をあける!”

このキャッチコピーは2代目のセリカがスカイラインジャパンを揶揄して作ったキャッチコピーである。
セリカがヤマハ製のツインカムを採用している中、日産はSOHCのカウンターフロー
ボディも重くハコスカやケンメリと比べても劣ることなどから言われた

では、今の国産スポーツカー、もしくはスポーティカーはどうか?

レクサスIS-F、Z34などが今の所代表例ですよね、GT‐Rを別格として
しかし、LSDも入ってないような名ばかりと言わざるを得ない状態ですな

極めつけにこれを見てくれ…こいつを見てどう思う…?

もうね…スカイラインはスポーツセダンなんだろ?
で、セダンベースに限界を感じたからGT‐Rとスカイラインを分けたんだろ?
で、セダンベースから解き放たれたGT‐Rは結局妥協の産物だったと…
乗ったことが無いのによくこんなことが言えるなと怒るやつもいそうだが
結局4人乗りのピザボディ
FDみたいにとは言わないがピュアスポーツと言わしめるような車ではないのは決定的に明らか

で、残ったスカイラインはと言うとスポーツセダンからオッチャングルマへランクダウン
挙句の果てにSUV化、もう日産終わったな
せめてレガシィ アウトバック程度にとどめておけよ、もはや別の車じゃん

つかV35からスカイライン以外の名前を付ければもっと売れたのに…と言われるからな
V35自体ローレルとかセフィーロにした方が売れたと思う…
かつてスカイライン孤高の存在だったはず、日産は結局自分で自分のブランドを落としてしまっているようだ…

いまや車業界が氷河期と言われているが結局は自己責任であって、
世界的な不況の所為だというのは言い訳であると言いたい。
確かに半分以上はこの不況が原因であるのは事実

だが、もはや車好きをうならせる車はもはや新車では絶滅危惧種だ
もしこの記事を見た貴方は自分の好きなメーカーのホームページを開いてラインナップを見るといい…
どれも似たようなデザイン、どれも似たようなコンセプト、どれもこれも同じ売り(例えばCVTだの環境だの7人乗りだの)
昔、トップギアでジェレミーがカローラと冷蔵庫の区別が付かないとか言うネタがあったが今の国産車は正にこれであろう

結局は日本の風土が車とは調和しないのである。

実際車が好きで自動車業界に入った人間はいくらほど居るのであろうか?
ただ、頭や学歴が良いだけのエリート連中が車を作ったら今の日本のようになるんじゃないのか?

今の車の売りや売れる要素と言えばこんな感じだろう
・ブランド
・環境に良い
・燃費が良い
・居住性
・高級感

まあざっと挙げてみた
一つ管理人が付け加えるならこんな感じだろう
・昔と変わらない存在

管理人が物心付いた頃には管理人の好きな車はBCNR33だった
そして今の好きな車はBNR34
この2台は新しくなったものの昔と変わらない存在感
そして当時から孤高の存在であった

つまり子供の頃憧れるような車であり、その子供が大人になったときに新しくなった車が当時と同じような存在で在り続けるのが大事だと思う。
例を挙げるとすれば車を持ってる人で車が好きだったり趣味の一部である人は例外なくカスタムするだろう。
それは、自分好みにするのもあるが、やはり不満点があるからではないだろうか?
しかし、今のおっちゃん連中や、爺さん方はR32〜R34をノーマルで乗っている。
確かに飛ばすにはきつい年齢であると言う理由もあるが、元から良い車なんであろう。
そして、ハコスカなどで持っていた孤高の存在感、これが第二世代のRは十分すぎるほど持っていたからではないか?
いい車はコスト的にも売れ行き的にもいまひとつである。
だが、分かる人はずっとその車種に乗り続けるのである。
存在が変わらなければ新車に買い換えるときもまた、同じ車種で選ぶであろう
いい車は売れないが売れ続けるのではないだろうか、その良さが残っている限り。

だが現状は過去の栄光、スカイラインは普通のセダンへ、Zはスポーツカーからスペシャリティカーへ
日本に狼が居なくなったように、日本からも名車が消滅する日はそう遠くないのであろう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の好きなメーカーのホームページ見てきました。
欲しい車はRX-8とロードスターしかなかったです……
RX-8、前のモデルに比べればスポーティーな外見に変わっていいのではないでしょうかね。

しかし、その売れる条件ですが、エコがエゴになってますからね。
プリウスだって「休日に高速道路使って家族とお出かけ」なサンデードライバーが買ったら環境によくないです。
そもそも新型プリウス、ボディでかくなるとかなんとか……
そこは逆だろと……
萌下山夜
2009/05/17 01:57
今では現行のプリウス(そろそろ無なるけど)が良いなと思う
ただ、分からない事が一つ昔はアルテッツァや初代ヴィッツ、フィットにシビック
いわゆる2000年前後で発売されてたマシン達なんだけど
当時はちょっと悲観してたかな
今出てきた車を今後どんな風に見れるかは何とも言えないから
批判や中傷なんかできないけど、
少なくとも今の車デザインは気持ち悪い・・・(特にマツダ

そもそも大きくしてサイズ=値段みたいになってきてる事も確か
小型化・簡略化して安くして、異様に売れてたプレオは
他のメーカーも見直した方が良かったのではないのかとおもうよ
REマニア!
2009/05/17 15:02
今の日本車で乗りたいと思うのはレガシィとZ34しかないや Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる