Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近マッスルカーにはまっている

<<   作成日時 : 2009/04/18 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

特に69年あたりのモデルは大体いいよな

マスタングとかチャレンジャー、チャージャーとか色々とwikiってる。

しかし、排ガス規制後のアメ車は何かふぬけてるな…
2代目マスタング3代目マスタングなんて車知らない人が見たら2代目の方が後に出たと思うぜ…

60年代後半〜70年代前半アメ車のプラモとか欲しいけど古いプラモだからろくなの無いだろうしな…
だからと言ってアメリカ製のプラモは地雷っぽい気がする…
(むしろ向こうも70年代に作った金型でまだ生産してるかも)
タミヤで新しくアメ車の金型起こしてくれないかな〜
(一応在庫にマスタングコブラRはあるけどな)

アメ車のことを馬鹿にしてたけど出せるパワーなどは実質OHVもツインカムも変わらないらしいしな
(高回転まで回すことやフィーリングのよさは期待できないだろうけど)

排気量に物をいわせた加速は圧巻だろうしね
(60年代の車ですら0〜60mpm加速は34GT‐Rとさほど変わらない)

環境?そんなのシラネ(ォィ

パワー=エンジンの大きさみたいなノリもなかなか興味深い
実際ダッジ・ラムみたいなスピードの必要ないピックアップトラックにバイパーの8.3リッターV10を乗せて
243キロを叩きだし世界最速のピックアップ作るしな。

管理人的に一番「アホだ、だがそれがいい」と思わせたのは最速の市販バイクのY2Kだろうな
バイクにヘリのガスタービンエンジンを搭載、最高速402キロ、15秒で365キロまで達する
(確かヴェイルサイドの1200馬力のR32が300キロ到達に13秒7だったはずだから相当な加速)
で、なんでヘリのエンジンをバイクに載せようと思ったんだ?と言う質問に
「乗るから乗せた」と言う回答には妙に納得した記憶がある。

特に管理人が好きなのはダッジ・チャレンジャーR/Tの70年モデルだな

例にも漏れず排ガス規制後のモデルはふぬけたデザイン(というか三菱ギャランΛのOEM)

ケツが1番かっこいいチャージャーも排ガス規制前と後では明らかに違うしな…

いったいなんなんだ…

あのメッキバンパーやギラギラした当時と全く同じデザインでもう一度販売して欲しいな
今風のデザインにしてもダサいだけだから…(チャレンジャーとマスタング以外全部ダサいだけジャン)

アメ車で有名なのがHEMI(ヘミ)エンジン 管理人は今までツインカムのことだと思ってましたA(^^;)
これは半球状の燃焼室を採用し、ビッグバルブを装着できるようになる、それでパワーを稼ぐと言うもの。
燃焼室の形状はコチラのサイト(海外のサイトです)










【2008年7月発売予定】1/25 プラスチックモデル ’68 マスタング GT 2’N1【アメリカ・レベル】
アット市場
【予約商品】発売予定:2008年7月メーカーアメリカ・レベル商品説明※詳細は情報が入り次第、掲載致し

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですよね、マッスルカー。
自分はマッスルカーの「音」が好きです。
将来はヘミクーダあたりを所有してみたいと思っていたりw
萌下山夜
2009/04/19 12:26
向こうでは69年式のマスタングのボディとかをどこかの会社が生産してるからな…
日本でも86とかS13のボディを生産したら売れると思うんだよなぁ
(それで車検取れるのかは知らないけど)
R34マニア
2009/04/19 13:06
最近マッスルカーにはまっている Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる