Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにイニDした

<<   作成日時 : 2008/03/09 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勝率は昔ほど悪くはないけどやっぱりブランクゆえかいろは坂で逆走しちまいますorz
最後の86とのブーストオフのガチバトルはマジで熱かった!!
はっきり言ってD4の全国対戦の戦績は約390勝370敗と言う感じ
一時は負けのほうが多かったんですがね…
D4でのR34は実車とはまた逆の挙動ですからね
実車はドリフトするのも難しいほどの安定感に多少のミスをしてもタイムにそれほど影響はない
(もちろんプロが乗った場合だが)

ところがD4ではよく滑るわ多少のミスで通過速度が10キロ違うなど些細なミスも許してくれないツンデレ車である。

つまりツンデレ車ゆえにゲーセンを選ぶ必要がある
管理人の高校の近くのデパートのゲーセン(高校と大きな道路を挟んだ向かいがデパートという)では2個イニDがあり左は画面がバグり右はハンドルがバグる
今日の管理人は右でやったため右コーナーや左コーナーのカウンターなど右にハンドルを切る場合にハンドルの微調整がゲーム内に反映されないために細かいブロックが出来ずに苦戦。

更にちびっ子が周りをウロチョロ、シフトレバーをいじらないことを祈りながらやってました。

何で管理人がやってるとすぐ邪魔が入るんだ…世の中はなぜに俺を嫌うんだろう…(某エロゲのヤンデレキャラみたいなことを言ってみる。)

最初の方に書いた86とのブーストオフのガチバトル(赤城下り晴れ昼)
管理人はスタートでのバトルの先行する確率は100%
今日も含め1回も前に出られたことはありません。
ところが1速〜2速で前に出た物の86が猛チャージ、壁に押し付けられ3速の加速中に壁にヒットしてしまい前に出られてしまいます。
管理人と相手の86は実力が拮抗(管理人のほうが若干上)していたのですぐに追いつきます。
最後の5連ヘアピンの2つ目までは付いていけたのですがフロントヘビーなR34ではスムーズにターンインできずにじりじり離されてしまい敗北
負けましたがかなり記憶に残るバトルでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
久しぶりにイニDした Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる