Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局クリアできない

<<   作成日時 : 2008/03/23 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

色々試した物の3位までが限界
11秒差です。

乗れてる!!と思った瞬間ジャンプでバランスを崩して壁にガシャン
やる気なくなりました。

と言うことで

このデブと俺の嫁(R34GT-R)のどちらが速いのか!!

管理人のガレージには昔格安で買ったSLRがあります。
SLRは新車価格で6600万Crします。
こいつを格安で購入する方法があるんですよwwww(誰でも知ってるわwww)
まずデータを別のメモカにコピーします。
コピーしたデータで高いけど欲しい車を買いまくります。
で、本編のデータにコピーしたメモカで買った車両をトレードで買います。
コレにより2000万Cr近く安く買えます。

でぬるぽじゃない…ニュルを走ります。
SLRマクラーレンvsR34GT-RVスペックN1(99)

SLRに乗った感想
あれ?ミッションで使うSLRより乗りやすいぞ?
でセッティング項目を見るとASMアンダー側が11、オーバー側が0
どうも過去にオーバーステアにセッティングしたようです。
それ以外はノーマル

ニュル1周のタイムは7分25秒646

そしてR34
過去に軽量化と微チューンがされていますのでいったんノーマルに戻します。
軽量化はどうしようもないので200キロの重りを積みます。
タイムは8分3秒359

腕が落ちてますね
タイムアタックスレのときは7分48秒だったんですが

なので重りをおろし、SLRと同じパワーウェイトレシオを実現すべくチューニングします。
駆動系はLSD以外をチューニング
478psにまでチューニングします。
これでパワーウェイトレシオは大体同じです。
(ここで管理人はトルクウェイトレシオのことは忘れてます。)
GTウイングが付いていましたがSLRもダウンフォースがないので外します。
セッティングも一応します。(向こうは完成された車だからね)
で、1周のタイムは7分31秒217
SLRよりも遅いです。
ココで管理人はトルクウェイトレシオを思い出します。
SLRは大排気量+スーパーチャージャーなのでトルクは84キロほどだったと思います。
その点R34のエンジンはRB26の名前のとうり2600cc(正確には2568cc)
そのためターボで武装してるとはいえトルクの細さは否めません。
そのためもう少しチューニングしたいと思います。
次回へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
結局クリアできない Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる