Black labeled page

アクセスカウンタ

zoom RSS ニードフォースピードアンダーグラウンド2を久しぶりにやってみる

<<   作成日時 : 2007/08/30 20:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

こんなむずかったっけ?
普通のレースは簡単なんだがドラッグだけは話が別
エンジンブローとクラッシュに気をつけないとすぐにリタイヤになってしまう。
エンジンブローはシフトアップが遅く、レッドゾーンに入れているとゲージが溜まっていき
最大になるとエンジンが壊れます。
このゲーム最大のクソ設定ですね。
実際ならエンジンブローしようがゴールに1位で入れば優勝なのにゲームはエンジンブローしたからリタイヤになってしまう。
しかもクラッシュの判定は対向車や障害物に衝突なら納得できるが、
事故のときの衝撃吸収用に置かれている水タンクに接触しただけでリタイヤ
このゲームこんなクソゲだったかな?

しかもタイトル画面でチューニングカー作ってたら突然フリーズしゃあないからリセット
最近フリーズ多くねえか?
この前の首都高バトルもそうだったけど…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ニードフォースピードアンダーグラウンド2を久しぶりにやってみる Black labeled page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる